ワインのタイプとマリアージュ

Franciacorta、Franciacorta Satèn、Franciacorta Rosé は、瓶内二次醗酵の熟成とシュール・リー(澱)熟成の期間を長くすることで、その個性、複雑さ、上品さが増します。それは、Franciacorta MillesimatoFranciacorta Riserva に当てはまります。

Types of Franciacorta


ドザージュ(補糖)

Franciacorta の味わいのタイプは、デゴルジュマン(澱引き)の後に加えるリキュール・デクスペディシオンの量の違いで決まり、いずれも独特の際立つ個性を持っています。

残糖量が 3 g/l 以下) – Franciacorta の辛口度が最も強いラインです。

(残糖量が 6 g/l 以下) – 辛口度が強いラインです。

(残糖量が 12 g/l 未満) – 辛口ですが、Extra Brut よりもソフトな口あたりがあり、Franciacorta の中で最も相性の幅が広いワインです。

(残糖量が 12~17 g/l) – クラシックな Brut よりもドザージュ(補糖)がやや多く、多様な料理と相性が合います。

(残糖量が 17~32 g/l) – やや甘口です。

(残糖量が 32〜50g g/l) – ドザージュによる補糖量が多い甘口の味で、デザートと相性が良いワインです。

主なパートナー

Michelin 2023 Italia
CNMI Camera Nazionale della Moda Italiana
Porsche Carrera Cup Italia
1000 Miglia
EMMYS

技術パートナー

Slow Food
Parmigiano Reggiano
Valoritalia

教育パートナー