フランチャコルタの天気ネットワーク

フランチャコルタでは、州気象局が管理する気象観測所のネットワークを長年利用してきました。このネットワークは、1996年よりこの地域の県が所有する3つのステーションと、2008年に組合によって追加されたさらに4つのステーションで構成されています。

2019年、協会はより細かな気象事象に関する情報をリアルタイムで提供できる、ステーションの新しいネットワークを作成することを決定しました。2020年春にネットワークはフル稼働し、2020年に新たに設置された25の観測点と、ワイナリー会員が以前に設置した個人所有の観測点を含む46の観測点で構成され、その観測点を協会のネットワークに統合しデータを誰もが利用できるようにすることに同意しました。ワイナリーが新しい観測点を設置し、そのデータを全組合員がアクセスできるよう許可が下りるたびに、ネットワークも拡大を続けます。

極めて詳細な気象データにより、個々のワイナリーに合わせたプログラムで植物保護対策につながり、大規模防御プログラムを削減することで、植物防疫を大幅に改善することが可能になりました。植物的介入、特に銅の寄与をさらに減らすことができ、非常に重要な用途です。

フランチャコルタの気象ネットワークを参照するためのポータルのホームページ https://ng.fieldclimate.com/dashboard

2022年から、A2A Smart Cityと共同で、フランチャコルタ気象ネットワークのデータにアクセスするための新しいプラットフォームが会員に提供されます。新プラットフォームはより使いやすく、新しい機能を備えています。

その他のプロジェクト

主なパートナー

Michelin 2023 Italia
CNMI Camera Nazionale della Moda Italiana
Porsche Carrera Cup Italia
1000 Miglia
EMMYS

技術パートナー

Slow Food
Parmigiano Reggiano
Valoritalia

教育パートナー