2015年 – 2015年ミラノ万博公式スパークリングワイン、フランチャコルタ

フランチャコルタは、2015年ミラノ万博に「公式スパークリングワイン」として専用ワインバーを用意して出展しました。この高級ワインバーは、ロンバルディア州とブレーシャ地域で特に有力なイタリアングルメの紹介に熱意を注ぐLanzani Bottega & Bistrot社の運営によるものです。ワインバーは、ファルコーニ建築事務所が持続可能性を考慮して設計・設営したもので、87軒のワイナリーから5つのカテゴリー(ブリュット、サテン、ロゼ、ミレジマート、リゼルヴァ)のFranciacorta発泡ワインのテイスティングを可能とするものでした。おつまみには、Calvisius Caviar(名声の高い地元産キャビアの商標)など贅沢な食品が提供されました。これは世界的にキャビアの生産・販売をリードするイタリア企業であり、フランチャコルタ・ワインバーのパートナーも務めたAgro Ittica Lombarda社の製品です。当ワインバーでは、ビジターがフランチャコルタについての知識を深めることができるよう、説明ビデオの放映や個別のミーティングも行われました。

フランチャコルタは、このほかにも、ロンバルディア州パビリオンにも出展し、ワインとそれを生んだ地域を結び付けるイメージの強化に努めました。

ワインバーには14万5千人を超える人々が訪れ、2万1千本ものボトルが抜栓され、150万ユーロ近い売上を記録しました。文化も国籍もさまざまで、地理的・社会的にも多彩な地域からのビジターにフランチャコルタを紹介するという長く情熱のこもったこの企画は大成功裏に幕を閉じました。 

こちらもお読みください

主なパートナー

logo michelin
CNMI Camera Nazionale della Moda Italiana
Porsche Carrera Cup Italia
1000 Miglia

技術パートナー

Slow Food
Parmigiano Reggiano
Calvisius
Acqua Panna
San Pellegrino
Valoritalia

教育パートナー