サン・ジョルジョ教区教会(Chiesa Parrocchiale di San Giorgio)

サン・ジョルジョ教区教会は17世紀のもので、山麓のカプリオーロの町の中心部にあります。20世紀の初めに修復工事が行われましたが、ブレーシャ出身の16世紀の画家ジロラモ・ロマニーノの『キリスト復活』、カッリスト・ピアッツァの『ジェルヴァージオ・プロタージオ両聖人の殉難』、15世紀の『聖ロッコの聖母マリア』の木像など、重要な芸術作品は損なわることなく保たれました。

ファサードは二段に分かれており、サルニーコ産の石でできた扉口と枠で囲まれた長方形の窓があります。教会堂は三廊式で、翼廊があり、中央の円蓋はヴォールト天井と勾配の付いた屋根で覆われています。本堂の建物の隣に聖具室とその他の用途の建物と鐘塔があります。

chiesa san giorgio
その他 修道院、教会

主なパートナー

logo michelin
CNMI Camera Nazionale della Moda Italiana
Porsche Carrera Cup Italia
1000 Miglia

技術パートナー

Slow Food
Parmigiano Reggiano
Calvisius
Acqua Panna
San Pellegrino
Valoritalia

教育パートナー