Borgo del Maglio マッリオ集落

オーメ市のマッリオ集落は、ひとまとまりの田舎の建物で形成されており、歴史・文化的に深い価値のあるものです。城壁で囲まれた建物の中にマッリオ・アヴェロルディ(Maglio Averoldi、15世紀の鍛冶場)とピエトロ・マロッシ邸宅美術館(Casa Museo Pietro Malossi)があります。

マッリオ・アヴェロルディは、この地の方言で「bruzafèr」と呼ばれる鍛冶職人の仕事の昔の姿が見られる最後の場所です。鉄製の道具や家具用の金具を作る鍛冶屋の技法がわかります。マッリオ集落には、鍛冶職人の親方として1984年まで活動を続けていたアンドレア・アヴェロルディが使っていた道具やその製品が保存されています。 

一方、邸宅美術館には、ピエトロ・マロッシが同名の財団を通じて寄贈した数々の貴重な骨董品(絵画、デッサン、家具、冷兵器と火器の貴重なコレクションなど)が保存されています。

Apertura stagionale.

Orari:
marzo – ottobre – novembre: sabato 10 – 12, domenica e festivi: 15 – 17.
Aprile- settembre: sabato, domenica e festivi 10 -12/ 15 – 18.

Possibilità di visita infrasettimanale, su prenotazione, per gruppi, con minimo 10 giorni di anticipo sulla data prescelta.

borgo del maglio
il Borgo del Maglio

ロケーション

雰囲気
  • 家族連れ向き
  • イベント向き
  • ビジネスミーティングに
  • 芸術的

インフォメーション

サービス
  • バリアフリーアクセス
  • 駐車場
  • 会議場/コンベンションセンター
対応言語
  • 英語
会議室
40 posti, proiettore, impianto audio
その他 博物館のカテゴリー

主なパートナー

logo michelin
CNMI Camera Nazionale della Moda Italiana
Porsche Carrera Cup Italia
1000 Miglia

技術パートナー

Slow Food
Parmigiano Reggiano
Calvisius
Acqua Panna
San Pellegrino
Valoritalia

教育パートナー